トップページ > 車両在庫
<<車両一覧へ戻る
BMW / X1
s-Drive18i Xライン ワンオーナー 走行4350キロ 新車保証継承可
349.9万円(商談中)
ここに写真のコメント
/20

■車両詳細情報
年式 2017(平成29)年式 走行距離 4350km
車検 2020年12月まで 車輌 ディーラー車
ブラック・サファイア・メタリック リサイクル区分 済別
排気量 1500cc ミッション オートマ
ハンドル 駆動 2WD
燃料 ガソリン 修復歴 なし
型式 ABA-JG15 車台番号下3桁 934
■オプション
エアコンパワステパワーウィンドウ
ABSエアバッグWエアバッグ
カセット-CDCDチェンジャー-
MD-MDチェンジャー-DVD-
TV-ナビETC
サンルーフ-キーレスエントリースマートキー
集中ドアロックパワースライドドア-パワーシート-
本革シート-3列シート-HID/キセノン-
コーナーセンサーバックモニターアルミホイール
エアロ-マフラー-盗難防止機能
ワンオーナー記録簿付き禁煙車
寒冷地仕様-福祉車両-カータウン保証対象車-
■車両コメント
BMWが提唱する新ジャンルのSAV(スポーツ・アクティビティ・ビークル)の末っ子とも言えるX1。過密した日本の首都圏でも使いやすいボディサイズに、BMWらしい躍動感あふれすスタイリング。そして前輪駆動のULKプラットフォームを採用したことによる、初代モデルの弱点だった室内空間の狭さを解消した、現行モデルのF48系を入荷しました。初度登録は平成29年12月と、限りなく平成30年に近い年式で、ミニに搭載して定評のある直列3気筒1500CCターボエンジン&FFでキビキビ走れるs-Drive18iとなります。また、X1もさまざまな変更を受けていて、こちらのモデルではトランスミッションがATから7速のデュアルクラッチ・トランスミッション(DTC)になり、燃費効率アップとキレのいい走りをお楽しみいただけ、電子シフトが装着されます。ナビゲーションも新型モデルと同様の物に変更を受け、警告音とリバースゴングも最新モデルのサウンドと同様になります。

こちらの車両は、走行距離は4350キロという低走行距離のワンオーナー車両。もちろん新車保証の継承も可能で、BMWサービスインクルーシブにも加入されている安心の1台。そしてXライン・パッケージ装着車となります。Xラインは、専用18インチアルミホイールやマットシルバーの装飾が入ったエクステリアに、専用シートマテリアルやフルオートエアコンなどが装備されたインテリア。そしてバックカメラと障害物センサーのリアPDCなど、魅力的な装備が備わったグレード。スタンダードとは装備がケタ違いに良く、Mスポーツのような堅苦しさのない、日常生活に溶け込める魅力を持っています。

日常生活と言えば、こちらの車両には、コンフォートパッケージと、アドバンスド・アクティブセーフティパッケージの両方がオプション装着されています。まず、コンフォートパッケージから説明すると、電動リアゲートを装備。スイッチひとつで開閉の操作が可能で、キーを持ち歩いていれば、バンパー下に足を入れればゲートの開け閉めをしてくれるスマートオープナーを装備しますので、荷物で両手が使えない状態でも非常に便利。そしてリアゲート側からワンタッチでリアシートを倒すことができるバックレストリリース、リアシートの前後のスライド機構などをまとめて装備。アドバンスド・アクティブセーフティパッケージは、フロントガラスにスピードやナビの進行方向、注意喚起などを投影してくれるヘッドアップ・ディスプレイと、前車との車間距離を常にモニタリングしながら追走してくれ、ストップ&スタート機能までを備えたアクティブクルーズコントロールをまとめて装備したものです。また、標準装備でドライビング・アシストを装備。ドライビング・アシストとは、車線を逸脱しようとするとステアリングに振動を与えて警告してくれるレーンデパーチャー・ウォーニングと、前の車に接近しすぎた時などに警告をする前車接近警告と、万が一の時に緊急ブレーキをする衝突被害軽減ブレーキをセットにしたもの。普段から使う車だからこそ、快適で安全な車がいいですね。

安全な車と言えば、こちらの車両には、衝突の危険性をドライバーに知らせてくれる前車接近警告機能、衝突しそうになったら作動する自動ブレーキ、衝突の対象が自動車だけではない歩行者検知機能、時速60キロ以上で車線をはみ出そうとするとステアリングに振動を与えて教えてくれる車線逸脱防止機能など、いわゆる「ぶつからない車」となっています。これらはすべて、スバルのアイサイトなどと同じカメラで常にモニタリング。BMWと言うと、ある一定以上のドライビングスキルを持っている人のための車と思われがちですが、万が一の危険性も、最小限にしてくれます。

もちろん修復歴は無く、記録簿は登録して日が浅いせいか、まだ納車前点検しか受けていない車両。外装のキレイさはもちろん、室内は禁煙で、インテリアもキレイな状態をキープしています。ヘッドライトは明るさと優れた省消費電力を兼ね備えたLEDヘッドライトで、BMWのアイコンと言えるイカリングはデイライトが標準装備されています。sDrive18iのスタンダードモデルが車両本体価格406万円となりますが、Xラインはプラス280,000円、アドバンスド・アクティブセーフティパッケージは155,000円、コンフォートパッケージは107,000円ですから、そちらのオプション分を入れて、税金や諸経費など登録費用などを入れると、新車ではゆうに500万円を超える車両ですから、こちらの車両がいかにお買い得かお分かり頂けるでしょう

平成29年12月 BMW納車前点検(BMWサービス工場)
BMW / X1
s-Drive18i Xライン ワンオーナー 走行4350キロ 新車保証継承可
349.9万円(商談中)
<<車両一覧へ戻る
ロッソ カーズ(株式会社 ロッソ)
〒362-0058 埼玉県上尾市上野33-1
TEL:048-725-0800 FAX:048-725-0801

ロッソカーズでは、正規ディーラーからの下取り車をメインに、記録簿付き、修復歴無しのBMW車の販売にこだわっています。メルセデスベンツやフォルクスワーゲン、ボルボなど欧州車を中心とした他メーカーも経験豊富なスタッフにお任せください。