トップページ > 車両在庫
<<車両一覧へ戻る
BMW / X1
X-Drive 20i Mスポーツ・パッケージ LCIモデル 4WD
199.8万円(消費税込)
ここに写真のコメント
/20

■車両詳細情報
年式 2014(平成26)年式 走行距離 30300km
車検 無し 車輌 ディーラー車
ブラック・サファイア・メタリック リサイクル区分 済別
排気量 2000cc ミッション オートマ
ハンドル 駆動 4WD
燃料 ガソリン 修復歴 なし
型式 DBA-VM20 車台番号下3桁 55
■オプション
エアコンパワステパワーウィンドウ
ABSエアバッグWエアバッグ
カセット-CDCDチェンジャー-
MD-MDチェンジャー-DVD-
TV-ナビETC
サンルーフ-キーレスエントリースマートキー
集中ドアロックパワースライドドア-パワーシート-
本革シート-3列シート-HID/キセノン-
コーナーセンサーバックモニターアルミホイール-
エアロ-マフラー-盗難防止機能
ワンオーナー-記録簿付き-禁煙車-
寒冷地仕様-福祉車両-カータウン保証対象車-
■車両コメント
元々はスポーツカーとサルーンがメインだったBMWに、突如加わったXシリーズ。当初はX5のみでしたが、サイズやデザインが多岐に渡り、現在では1から7まで勢揃いしているのは、ご存じのことでしょう。今回ロッソカーズのラインナップに加わった1台は、末っ子とも言えるX1。現在販売されるX1は、2シリーズのアクティブツアラーのプラットフォームを使用したため、横置きエンジン&前輪駆動が“らしさ”を削いでいると言われがちですが、こちらの車両は初代の縦置きエンジン&FRレイアウトが基本設計というBMWの伝統を踏襲した年代のE84系。とはいっても、こちらのモデルは4輪駆動のX-Driveとなります。

X-Driveは前期モデルでは直列6気筒エンジンを搭載したモデルでしか販売されませんでしたが、日本での人気が上がるにつれてラインナップ拡充を図り、LCIモデルでは直列4気筒の20iでもX-Driveを選択することが可能となりました。20iは言ってみればエンジンパワーはボトムクラスとなりますが、前期モデルとは違い、新開発エンジンはターボ化され、150馬力から184馬力と、約22パーセントアップのパワーとなります。同時にATは前期の6速から、このクラスでは贅沢な8速ATに変更されています。

こちらの車両は、近年のBMWで積極的に選びたくなる、Mスポーツ・パッケージとなります。精悍なエアロ形状のバンパーやサイドステップなどをセットにしたMエアロダイナミクスパッケージ。絶妙なセッティングのスポーツサスペンションに18インチサイズのタイヤ&アルミホイールの組み合わせ。アルミホイールは大胆なデザインの、Mライトアロイホイール・ダブルスポークスタイリング355Mで、フロントとリアでタイヤもホイールも太さが異なるこだわりのセッティング。インテリアもMスポーツは専用で、ブラックで統一された精悍なアンソラジットカラーで、アルミ素材のインテリアトリムは、クロスにヘアライン加工された鋭い輝きのダークブラッシュド・アルミトリム。しっかりと身体をサポートしてくれるスポーツシートに、手にしっくりと馴染む形状のスポーツステアリングの組み合わせ。特にインテリアは、常に見えて触れる部分だけに、Mスポーツのこだわりが如実に出ていますね。

先に紹介したとおりに、新開発エンジン&8速ATの組み合わせですが、ダブルVANOSやバルブトロニックなどBMWのエンジン技術を集結した直列4気筒2000CCエンジンに、ツインスクロール・ターボチャージャーを組み合わせています。パワーは184馬力で、トルクは27.5キロ。渋滞が多い日本の道で、特に重要視されるのはトルクの数値で、簡単に言えば「重い物を動かす力」がトルクですが、2000CCエンジンとしては27.5キロのトルクは非常に大きい数値で、エンジン回転数が1250〜4500rpmの広範囲で最大トルクを発生させるという、非常に乗りやすいエンジンとなります。シフトノブが近年のBMWと同様の電子シフトノブになった、多段でスムーズなATは、低速ではパワフルで、なおかつ省燃費にも貢献。省燃費と言えば、このモデルよりアイドリングストップ機能が追加装着されたのもトピックスのひとつ。日本の排出ガス基準では★4個の低排出ガス車と、燃費基準+10%達成車ですから、「BMWというと燃費が悪いんじゃないの?」という不安もしっかりと解消しています。

X1ではナビゲーションはオプション扱いとなり、ダッシュボードの上部には小物入れが備わりますが、こちらの車両はオプションの純正ナビゲーションを装着しています。情報量が多く、処理速度が速いHDDナビは、美しいグラフィックも魅力ですね。8.8インチのワイド画面で、2画面表示も可能ですから、大きい画面にはナビゲーションで小さい画面には車両情報などを表示することも可能。ラジオチューナーやCDはもちろん、CD音源を録音できるミュージックサーバーや、DVDプレーヤーを装備。お手持ちのMP3プレーヤーやスマートフォンに入れているお気に入りの音楽を車載スピーカーからお楽しみ頂けるAUXジャックの他に、USBオーディオインターフェイスを装備していますから、アーティスト名や曲名などがモニターに映し出され、選曲はiーDRIVEコントローラーやステアリングスイッチでも可能なのは嬉しいポイントですね。また、パーキングサポートパッケージと呼ばれる、オプションのバックカメラも装着されています。バックカメラにはステアリングガイドが付き、前後のバンパーには障害物を検出して音とグラフィックで知らせてくれるPDC(パークディスタンスコントロール)を装備していますので、苦手な車庫入れも余裕ですね。

X1は前期モデルでも評判が良いデザインだったこともあり、LCIモデルになってもスタイリングの大きな変更がありませんでしたが、わずかな変更点でもアップデート化が良く分かります。例えば、BMWの夜の顔としてお馴染みの、リング状に輝くポジションライト(もはやイカリングと言った方が伝わりやすいですね)は、前期の電球から、純白に輝くLEDに変更されています。また、ウインカーはドアミラーに移動され、キレのいい点滅のLEDとなります。

インテリアは禁煙でしたので、シートやカーペットへの焦げ跡や、イヤなタバコ臭さもないキレイなコンディションとなります。下記の通りに点検記録簿をしっかりと完備した修復歴のない車両

平成26年03月 BMW納車前点検(BMWサービス工場)
平成27年03月 006703キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場)
平成28年05月 013936キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場)
平成29年03月 019289キロ 法定2年定期点検(1回目車検・BMWサービス工場)
平成30年05月 025057キロ 法定1年定期点検・リコール対応(BMWサービス工場)
BMW / X1
X-Drive 20i Mスポーツ・パッケージ LCIモデル 4WD
199.8万円(消費税込)
<<車両一覧へ戻る
ロッソ カーズ(株式会社 ロッソ)
〒362-0058 埼玉県上尾市上野33-1
TEL:048-725-0800 FAX:048-725-0801

ロッソカーズでは、正規ディーラーからの下取り車をメインに、記録簿付き、修復歴無しのBMW車の販売にこだわっています。メルセデスベンツやフォルクスワーゲン、ボルボなど欧州車を中心とした他メーカーも経験豊富なスタッフにお任せください。