トップページ > 車両在庫
<<車両一覧へ戻る
BMW / Z4
クーペ 3.0si ブラックレザー ナビ HID
売約御礼
ここに写真のコメント
/20

■車両詳細情報
年式 2006年式 走行距離 65600km
車検 2019年12月まで 車輌 ディーラー車
アルピン・ホワイト3 リサイクル区分 済別
排気量 3000cc ミッション オートマ
ハンドル 駆動 2WD
燃料 ガソリン 修復歴 なし
型式 ABA-DU30 車台番号下3桁 184
■オプション
エアコンパワステパワーウィンドウ
ABSエアバッグWエアバッグ
カセット-CDCDチェンジャー-
MD-MDチェンジャー-DVD-
TV-ナビ-ETC
サンルーフ-キーレスエントリースマートキー-
集中ドアロックパワースライドドア-パワーシート
本革シート3列シート-HID/キセノン
コーナーセンサーバックモニター-アルミホイール
エアロ-マフラー-盗難防止機能
ワンオーナー-記録簿付き禁煙車-
寒冷地仕様-福祉車両-カータウン保証対象車-
■車両コメント
綿密に計算され尽くしたデザインは、決して色褪せる事が無い。その言葉は、初代Z4が証明してくれます。ロングノーズ&ショートデッキという、本来であれば古典的とも言えるフォルムながら、鋭くエッジを利かせたキャラクターラインや、抑揚のあるサイドからのデザイン。スタイリッシュなライトのデザインなど、現在の目で見ても、まったく古さを感じさせることないデザインは見事と言えます。そのデビューは2003年ですから、いかにBMWのデザインチームが先の先を見ていたかが良く分かりますね。もっとも、こちらの車両は2006年にデビューしたスチールルーフのクーペであり、バンパーやライトがリデザインされた後期モデルだという点を考慮しなくてはいけませんが。

今回ロッソカーズのラインナップに加わった1台は、Z4クーペ。唯一無二と言ってもいいスタイリングの良さと、その走りの良さ。そしてベースが3シリーズという事もあり、メカニカルの信頼性もある、すべてにおいて魅力的な1台と言えます。特に、輸入台数が非常に少なく、街中でも見かける機会が少ないクーペのZ4は、お探しの方も多いことでしょう。ボディカラーはアルピンホワイト3。現在ではホワイトのBMWは数が多いですが、メタリックが入ったカラーやダーク系のカラーが主流だった当時としては少数派で、ボディカラーのおかげもあり古さを感じさせない一面もありますね。

ノーズが非常に長く、もはやドライバーズシートはリアタイヤの直前ほどの位置にあるZ4。古くはイギリスのジャガーEタイプや、トヨタ2000GTなどのデザインを彷彿とさせますが、意外に実用性が高いのもうれしいポイント。大きく開くドアは、ヒップポイントが低いスポーティなシートへの乗り降りも楽に行えますし、低めなポジションのシートに乗り込んでしまえば、頭上のスペースは十分にあり、広さも十分。自然に手を伸ばしたところにステアリングやシフトノブがり、電動でアジャストが可能なシートを調整すれば、どなたでもベストなドライビングポジションを得られます。シートは上質なレザーで、寒い日でも暖かく体を包み込んでくれる、シートヒーティングを備えます。また、前オーナーさまが小ぶりなポータブルナビを装着しています。当時のBMWのナビゲーションは、最上級モデルの7シリーズでも褒められた物ではなかったので、こちらの車両のようにSONYなどのアフターメーカーのナビゲーションの方がストレスなくお使いいただけるかもしれませんね。

Z4でも後期モデルとなりますので、前期モデルのアルミブロックのM54系エンジンではなく、新開発のマグネシウムブロックのN52系エンジンが搭載されているモデル。オープンのZ4ロードスターは排気量は2500CCと3000CCの両方をチョイスできましたが、クーペの場合は3000CC一択。後期モデルになったタイミングで、ATも前期の5速から6速に進化しています。世界的なエコが騒がれていた時流に乗り、どちらかというと低回転からパワー&トルクを出すエンジンなので、レッドゾーンのギリギリまで回すようなエンジンではありませんが、1425キロの車両重量に対して265馬力のエンジンパワーですから、動力性能には不満が出ないでしょう。また、現在では一部のモデルにのみ搭載される特殊なエンジンとなってしまった、直列6気筒エンジンという点も、古くからのBMWファンにはたまりませんね。なんせ次世代Z4では、エコの名のもとに、小排気量の直列4気筒ターボエンジン搭載車が多く出回っているので、こちらの車両のように直列6気筒の排気量が大きめなNAエンジンを楽しめるのは、最後の年代となります。

修復歴はなく、記録簿は下記のように残っています。前述のSONY製のポータブルナビの他に、パナソニックの音声タイプのETCや、クルーズコントロール、リアバンパーに内蔵された障害物センサーのPDC(パーク・ディスタンス・コントロール)など、普段から快適にお使いいただける装備が揃っているのもうれしいポイントですね。

平成19年01月 BMW納車前点検(BMWサービス工場)
平成21年12月 023884キロ 法定2年定期点検(1回目車検・BMWサービス工場)
平成23年12月 035291キロ 法定2年定期点検(2回目車検・BMWサービス工場)
平成27年11月 053641キロ 法定2年定期点検(3回目車検・当社提携工場)
平成29年12月 061336キロ 法定2年定期点検(4回目車検・当社提携工場)
BMW / Z4
クーペ 3.0si ブラックレザー ナビ HID
売約御礼
<<車両一覧へ戻る
ロッソ カーズ(株式会社 ロッソ)
〒362-0058 埼玉県上尾市上野33-1
TEL:048-725-0800 FAX:048-725-0801

ロッソカーズでは、正規ディーラーからの下取り車をメインに、記録簿付き、修復歴無しのBMW車の販売にこだわっています。メルセデスベンツやフォルクスワーゲン、ボルボなど欧州車を中心とした他メーカーも経験豊富なスタッフにお任せください。